PRサービス

PR SERVICE

ホームPRサービスPRサービス一覧 > PRプランニング

PRプランニングのご紹介

「PRプランニング」のサービス内容

●PRプランニングとは

マーケティング課題を解決するため、あるいはPR目的を達成するための道しるべをつくる作業です。

企業が認知向上を図るため、あるいは、新商品やサービスを導入する際など、さまざまな場面でコミュニケーション戦略の立案・実行が求められます。企業の活動は多岐にわたるため、PR業務においても、課題解決・目的達成に向け、どのステークホルダーとどのようにコミュニケーションをとり関係構築を図るべきか検討する必要があります。

そのコミュニケーションプランの設計書がPRプランと言えます。PRをプランニングする上では、企業の経営目標・事業目標から逆算したPR目標を設定し、それを達成するための戦略を計画・立案します。

当社では、2週間~1か月程度時間をいただき

・クライアントや競合他社の企業情報や商品(サービス)情報の収集
・過去の露出状況や競合他社の報道分析
・PR企画の実現可能性を判断するメディアヒアリング


を行い、PR戦略とPR施策を立案します。
PR開始前には、以下の内容が記載されたPRプラン提案書を作成し、クライアントにも納得いただいた状態で業務を開始します。

・課題解決や目的達成までのステップ
・具体的なPR施策
・メディアへの露出イメージ
・スケジュール
・効果測定のための指標

●当社の強み・特徴

・メディア露出以外にも課題解決やPR目的を達成するためのコミュニケーションプランを立案します。
・時間軸で、いつまでに何を達成すべきかを見える化し提案、実行します。
・実際にPRプランを実行するPRコンサルトがプランニングを行うため机上の空論ではなく、実現性の高いプランを提案できます。

「PRプランニング」に関連する事例

  • 医療 クリニック

    クリニック新施設のPR

    予防医療施設としてオープンするクリニックの認知度を高める。

  • 食品・飲料 食品メーカー

    食品会社の認知度アップを目的としたテレビプロモート

    独自の加工技術を強みに食品の加工・販売を行っているが、世間での認知度があまり高くなく、テレビ番組の露出によって認知度を高め、売り上げを伸ばしたかった。

  • 金融・保険 ネット銀行

    他社動向も記載したファクトシートでのメディアキャラバン

    金融やマネー関連のサービス比較記事での露出を狙うにあたり、クライアントのサービスに、他社と比較して優位となるものや特徴があまりなく、記事につながりにくいという課題があった。

  • 習い事 乗馬クラブ

    乗馬に対するイメージを転換するためのPR

    乗馬は「セレブのスポーツ」「若いころからはじめるもの」と思っている方が多いことから、「乗馬はシニアからでも挑戦できるスポーツである」ということを広く知ってもらいたいというニーズがあった。

  • ファッション アパレルメーカー

    増床移転に伴う店舗での話題作り

    2倍の広さの新店舗に増床移転することになり、オープニングパーティに関係者だけではなく、メディアも集客し、話題作りをしたかった。しかし、クライアントにとっては初めての増床移転でメディアを誘致してのオープニングパーティをした実績もなかった。そのため、どのようなイベントにすればメディアを集客できるかがわからなかった。

  • 採用・人材育成 人材研修会社

    時流に沿ったテーマでのメディア露出

    自社の訴求すべきポイントについて迷いがあったクライアントに対して、「シニア社員の活性化」の必要性と解決策を訴求し、シニア社員に関するソリューションを持つ企業として認知度を高めた事例

  • 美容・化粧品 化粧品通販会社

    時事ニュースをフックとしたメディア露出

    イベントの3週間前から、時事問題と合わせてアプローチを開始。大手メディアだけではなく、これまでにリレーションがあり、女性の働き方などに関心のあるライターにも積極的に情報提供を行った。

  • 出版 出版社

    小説大賞新設にあたり、PRと広告で認知拡大を図る

    これまでにない小説大賞を新設するにあたり、応募作品をできるだけ多く集めるためには、賞自体の認知拡大が急務であった。

  • 地方自治体 アンテナショップ

    複数のアンテナショップと連携した話題作り

    アンテナショップ「温泉座」での話題づくりとそれによる集客が課題だった。

  • IT システム開発会社

    学校とのコラボレーションによるPR

    ロボットのアプリ開発企業としての認知向上と、競合他社との差別化が急務だった。

  • フード・外食 老舗飲食店

    老舗飲食店の海外進出

    すでに新メニューや店舗紹介では安定した露出を作れていたが、海外初出店に伴い、企業としての露出を図りたかった。

  • ホテル・旅館 ホテル運営会社

    インバウンドの課題を浮き彫りにし、解決策を提示

    クライアントが運営する各ホテルや旅館を主語にしたメディア露出は多数あり、認知度も高いがそれらを運営する企業名の認知度が低かった。宿泊プランやイベント情報は各ホテル・旅館からリリースしていること、また、ブランディングに寄与する露出を作り出すことが課題だった。

  • イベント イベント運営会社

    イベント、カンファレンスへのメディア誘致

    すでに有名な映画祭に、新たな部門が設立され、認知向上がミッションだった。 また、新設される部門に関し開催されるカンファレンスにマーケティング系メディアを誘致する必要があった。しかし、登壇者が『クリエイター』であり、マーケティングの話は一切できないという課題があった。

  • 教育・語学 英語教育会社

    社会問題を浮き彫りにし、英語教育の解決策となるサービスを発信

    オフィス内に英語学校を常設させ、ネイティブの英語講師を派遣する新事業をスタートしたが、企業のニーズにカスタマイズしたレッスンを提供できるという強みを上手く訴求できていなかった。

ご依頼・お見積り・ご相談など各種お問合せ

お電話でのお問い合わせは

03-5545-1661

平日10:00~18:00/土日祝日を除く

各種サービスに関する資料請求

弊社サービスに関する資料をご希望の方は、下記フォームより資料請求をお申し込みください。