社長メッセージ

MESSAGE

ホーム会社概要 > 社長メッセージ

代表取締役社長 玉木剛からのメッセージ

代表者プロフィール

玉木剛

代表取締役社長 玉木 剛 (たまき・つよし)
大阪府出身、幼少時代をイギリス・マンチェスターで過ごす。同志社大学文学部英文学科卒業。IT企業を経て、ベンチャービジネスをテーマに取材活動を開始。ビジネス誌や一般週刊誌などの執筆やテレビ番組、イベントなどの企画・制作などを行う一方、若年向けのマーケティング企業の取締役に就任。その後、2003年に、マーケティングPRやブランディングの戦略パートナーとして企業や専門家をサポートするPR会社、当社を設立する。これまで300社以上の中堅・大手・外資企業、100名以上の専門家のPR業務を手掛ける。
著書に『マス広告が効かない時代の戦略PRの仕掛け方』(PHP研究所)、『影響力』(ダイヤモンド社)、『なぜ、あの商品だけ大ヒットしたのか!』、『全部無料で宣伝してもらう、対マスコミPR術』、(いずれも翔泳社)などがある。資格:TOEIC915点

社長メッセージ

規模追求ではなく、洗練された少数精鋭のPRプロフェッショナル集団を目指しています。

ソーシャルメディアなどの普及に伴い、企業・個人共に情報発信がしやすい社会になってきました。あらゆる情報が世の中に氾濫する中、埋もれてしまわないためにPRを求める法人・個人が増えたのです。このような背景もあって大きなビジネスチャンスを感じます。
今後の展望としては、利益率を重視する企業を目指していきます。また、規模追求ではなく、洗練された少数精鋭のPRプロフェッショナル集団でありたいと思っています。

ブランドシンボルについて

私たちコミュニケーションデザインは「顔が見える会社や個人を多数創出し、情報によって個性溢れる豊かな社会」の実現を目指して、2006年4月より、ブランドシンボルを新たに策定しました。

■ブランドスローガン

あなたの情熱を伝えたい。

「あなたの情熱を伝えたい」は、「顔が見える会社や個人を多数創出し、情報によって個性溢れる豊かな社会」の実現を目指すコミュニケーションデザインの意志を表したメッセージです。
私たちはPRのプロフェッショナル集団として、業界や各分野で「オンリー1」あるいは「トップ」を目指す企業や個人プロフェッショナルのコミュニケーション戦略を効果的にデザインすることで、顧客の目的達成や課題解決を行います。

■ブランドロゴ

comminication design

私たちのロゴは、ブランドの約束を象徴したシンボルです。
クライアントの「何かを伝えたい」という情熱に赤で応え、ともにキーメッセージを訴求対象者に伝えていきます。

■ブランドカラー

私たちとクライアントの情熱を表す赤