話題を仕掛けるPR戦略レターメルマガ登録無料
ガイドブック無料プレゼント
コミュニケーションデザイン総合研究所
PRマガジン
コミュニケーションデザインの書籍紹介
  • 03-5545-1661 平日10:00~18:00/土日祭日を除く
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • ENGLISH
solution-12
  • ホーム
  • 実績紹介|東京都文化発信プロジェクト

実績紹介|東京都文化発信プロジェクト

solution-12

内容
東京都文化発信プロジェクト

抱えていた課題
・日頃は芸術に親しみのない層にも関心をもってもらいたい
・フェスティバルを新しい作品やプロジェクトが生まれる
芸術創造の機会として認知されたい
・東京都の文化発信プロジェクトの一環として、
東京が成熟した芸術文化都市であることを国内外に示すきっかけとする。

現状のヒアリング・報道分析
1.PR戦略の企画・立案
・フェスティバル/トーキョーについて記者会見を企画・立案・実行をサポートし、
メディアの方々へリレーションをとり、認知度の向上に努めた。

2.広報業務における活動基盤の整備
・フェスティバル/トーキョー実行委員会ではノウハウから実行までを
お手伝いして欲しいとの要望をいただき、リリースの作成、アドバイス、配信、
メディアキャラバン等のサポートを行った。

3.フェスティバル/トーキョーにまつわる人に焦点を当てたマスコミ露出
・プログラム・ディレクターの相馬千秋氏や蜷川幸雄氏、タニノクロウ氏を
新聞・雑誌の人物紹介欄で取り上げることで、媒体露出度を高めた。

4.フェスティバル/トーキョー演目以外のイベント提案、アドバイス、メディア紹介
・東京芸術劇場前の西口広場でのおやじカフェなどイベントのメディアへの
露出をサポート、演劇に興味のない層の興味の関心度をあげた。

活動結果
・フェスティバル/トーキョーとしての初めての記者会見の実施を行い、
メディアへの認知度を高めた。
・マスコミからの取材依頼数を大幅に増やすことに成功した。
・東京都への提出資料についてクリッピングや報告書を作成。