話題を仕掛けるPR戦略レターメルマガ登録無料
ガイドブック無料プレゼント
コミュニケーションデザイン総合研究所
PRマガジン
コミュニケーションデザインの書籍紹介
  • 03-5545-1661 平日10:00~18:00/土日祭日を除く
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • ENGLISH
solution-06
  • ホーム
  • 実績紹介|人材研修会社

実績紹介|人材研修会社

solution-06

事業内容
社員研修事業
新卒採用支援事業
人事組織コンサルティング事業

抱えていた課題
・企業向け研修のニーズが高まる中で、認知度を高めることが課題だった。
・顧客企業やマスコミに対して、強みが訴求できるメッセージではなく、知覚できるポジショニングも不明確だった。
・また、大手企業のセミナー・研修など、取引実績がメディアフックとして有効に活用できていなかった。
・その結果、人事専門誌を中心としたメディア露出にとどまっていた。

現状のヒアリング・報道分析
1.PR戦略の企画・立案
・ヒアリングの過程で、その会社は新入社員研修や若手社員向けの研修を得意としていることがわかった。
・企業の現場では若手社員の離職が問題になっており、企業が辞めさせないための取り組みを行っている事実を知る。
・若手社員の離職は社会的な問題にもかかわらず、マスコミなどで報道されていなかった。
・その問題は社会的にも十分認知されていなかった。

2.PR戦略の企画・立案
・研修サービスの内容をプロモートして大きな成果を出すのは難しいと判断。
・「若手社員の離職問題」という社会性の高い問題を啓蒙することで、最終的に若手社員向けの研修サービスにつなげるPR戦略を進めていくことに決定。(「イシューブランディング」というPR戦略を採用)

3.書籍と社長のプロモート
・「若手社員の離職問題」をテーマにした出版企画を社長とともに企画。
・そのテーマに関心の高い大手出版社の編集長に提案。企画会議で正式に採用が決まり、初の著書出版が決定。
・内容により社会性を持たせるために、若手離職問題に関するアンケートや取材を学生、企業側双方に実施。
・社長が書き終えて無事脱稿。発売日時が決まる。
・全国の書店に本が配本されるのに合わせ、各マスコミ媒体に書評および著者インタビューのためのリリース配信やプロモート活動を展開。
・書籍の内容に関連するセミナーをマスコミにプロモートし、「ワールドビジネスサテライト」で取り上げられることに成功。

4.企画型リリースのアプローチ
・「AERA」に若手離職問題に関する特集企画を提案し、採用されることが決定。
・「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」にも提案し、少し遅れて採用されることが決定。
・若手離職問題が社会現象化することで、人材研修会社の研修内容にも関心が高まり、「日経ビジネスアソシエ」などで巻頭特集が組まれる。

活動結果
・若手離職問題といえば、その人材研修会社という企業ブランドを構築することに成功した。
・ブランディング目的の書籍出版プロデュースを実現。
・テレビ番組、全国紙、週刊誌、ビジネス誌などあらゆる媒体で取り上げられ、広告換算額にして合計8000万円以上のマスコミ露出を実現した。

担当PRコンサルタントより
・初めの頃はなかなか結果を出せず、苦戦しましたが、本が出てからセミナーなどのマスコミ露出に成功し、弾みがつきました。
・若手離職問題で脚光を浴び、大手企業から研修に関する引き合いが増えています。
・新卒採用の活動にもプラスの効果があったそうです。