アカウントエグゼクティブ Sさん

前職について語る

PRマーケティング部 アカウントエグゼクティブ Sさん

前職は人材会社で営業をしていました。最初は新規営業の部署で、新規顧客開拓を担当し、その後は、主に既存取引先を担当する部署で深耕営業などを経験しました。営業の仕事は大変な部分もありましたが、その分、明確な数字で成果が表れるので、やりがいもありました。
また、お客様が人事部になるので、様々な業界を学ぶことができ、業務に関しても採用代行など幅広く経験できた点は良かったと思っています。

コミュニケーションデザインに入社した理由とは?

もともと世の中に影響を与えるような仕事をしたいと思い広告業界に興味を持っていました。しかし調べていくうちに、PRという仕事を知り、PRは世の中に良い情報が出るよう戦略をたて、情報が伝わるまでの導線をひくような仕事だと分かり、私がやりたいことはこれだ!と思い志望するようになりました。コミュ二ケーションデザインは戦略PRを得意としているところ、またPR業務の切り分けをしておらず、一貫して業務に携われることができるところに魅力を感じ入社を決意しました。

現在の仕事について語る

電話でクライアント対応中

企業PRチームに所属し、先輩のサポートをしつつ、何社かはアカウントを任せてもらっています。具体的な業務内容としては、PR施策の提案、リリース作成、PR施策に合わせたメディアへの情報提供、クライアントと行う月1回の定例ミーティングの対応などです。どんな施策が動いているかによって、どのメディアにアプローチするのか変わりますし、やることは日々変わります。また、クライアント企業を深く知らなければPRはできないので、クライアントの情報収集も欠かすことは出来ません。毎日やることが変わるため、バタバタとしてもう1週間たったの?と思うことも多いですが(笑)、その分充実した毎日を過ごしています。

今の仕事のやりがいや面白さとは

オフィスにて雑誌をチェック

自分が一から担当した企業の情報が記事化され、どんどん世の中に広がっていくことにやりがいを感じます。非常に良いコンテンツを持っているのに、メディアに露出していなく、専門的な業界内のみで認知されている企業は多いと思います。そういった企業に対して、こんな媒体でも露出ができるし、この時期に併せてこういうPR施策をやればもっと幅広い人々にも情報が届きますよ、と提案しそれが実現した時の達成感はかなり大きいです。

夢、実現したいことを語る

まずは、基本的なPR業務をすべて学び、経験し、どんなクライアントにも満足してもらえるようなPRプランナーになりたいです。そのうえで、いずれは一からトレンドを作り出すようなことをやってみたいです。世の中の空気感を醸成し、新たなトレンドとして、クライアントの商品やサービスを発信し、ヒットさせるような施策を生み出したいです。

休日の過ごし方は?

友達とわいわい過ごしたり、スパや温泉でまったり過ごしたりしています。最近はもっぱら野球観戦にはまっており、休日はユニフォームを着て本気の応援に繰り出しています(笑)。社内には野球ファンのメンバーもいるため、月曜朝一から試合結果について熱く語ることもしばしば・・・(笑)

コミュニケーションデザイン社を一言で言うと

オフィスにて打合せ中

パワフルでユニーク。
軸を持って仕事をし、なにか自分の強みを持っている人が多いので、刺激的な環境だと思います。また、仕事柄トレンドを意識することが重要だからか、流行に敏感だったり、まずはやってみる、という好奇心の強い人が多いと思います。

これから入社を考える人へのメッセージ

PR業界未経験での入社でしたが、初めての業務に関してもまわりのメンバーが親切に教えてくれるので何も心配することはありません。また、女性目線でいうと、女性だからという理由で意見を聞いてもらえない、というのは一切ありません。むしろ良い意味で強めな女性も多いのでご安心下さい!(笑)何か不明点があればお気軽にご相談ください。ご一緒に仕事をできることを楽しみにしています!

PAGE TOP