話題を仕掛けるPR戦略レターメルマガ登録無料
ガイドブック無料プレゼント
コミュニケーションデザイン総合研究所
PRマガジン
コミュニケーションデザインの書籍紹介
  • 03-5545-1661 平日10:00~18:00/土日祭日を除く
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • ENGLISH
prknowhow

PRノウハウ集

prknowhow

Part.22 PRイベントを企画する !

ニュースを自ら作り出す方法として、
多くの方が最初に思いつくことはおそらく、
『何かイベントを企画する』ことではないでしょうか?

もちろん、ニュース性のあるイベントを企画・実施することは、
マスコミに取り上げてもらう上で非常に有効です!

しかも、イベントを企画する場合、

“必ずしも自社の事業と関係なくてもよい”

という点が、特集記事や募集ネタなど
他の企画とは 大きく異なります。

コンサートなどの娯楽イベントでも良いし、
NPO団体と協力して社会的に意味のあるイベントを
開くのも一つの手です。

テレビを意識した企画の場合、
商品とはまったく接点がなくても、
映像としておもしろさが伝わるかどうかが重要になります。

新聞、雑誌の場合も同様で、内容や写真を掲載した時に、
面白い、インパクトのあるものであるかどうかがより重視されます。

例えば・・・

以前、集客に困った某プロ野球チームが一定期間、
入場口でキスをしたカップルは無料で入場できるという
企画を立てて、テレビで取り上げられていました。
テレビ局としても、映像的におもしろいものが撮影できる
というメリットがあるので、その企画は成立したのでしょう。

その結果、カップルが続々と詰めかけ、
球場はにぎわったようです。
カップルにとっても企業にとっても、またテレビ局にとっても
メリットがあり、これはイベント企画の成功例といえます。

そのほか、イベントの集客を促すテクニックとして、
よく行われているのが、影響力のある著名人などを無料で招待し、
その人たちが来ることを告知するという方法です。PR会社が教えます。

著名人に会える、しかも無料で会えるとなれば、
お客は確実に集まってきます。
さらに、その著名人が好きだという共通点で集まるとすれば、
新しい客層を開拓できるチャンスでもあり、
思わぬ成果が得られるかもしれません。

いかがですか?

一見事業と関係がなさそうなアイディアでも、
ニュースを作り出す企画として成功する可能性は多いにあります!
お蔵入りのイベント企画があれば、
是非見直して見てはいかがでしょうか?